【3年生】投資をはじめて2年経ちました。3年目は何が起こるのやら・・・

投資関連

 

どうも柴犬です。

 

投資の世界に足を踏み入れて2年が経ちました。時間の流れって早いですよね⁉もう2年も経ったみたいです(笑)

10代の頃は「はやく大人になりたい」「はやく16才になってバイクが乗りたい」「はやく18才になって車が乗りたい」なんて日々考えていました。そんな思いで生活していると1日1日が長く感じ、1年がとっても長く感じたものです。

今はどうでしょう?

「ときめく何かを期待しながら生活をしていますか?」

と聞かれたら、わたしの答えは『ノー』です。そりゃー楽しみにしている事はいくつかありますが、そこまで胸がときめくような何かがあるか?って言ったら正直ないです(笑)

どちらかと言うと毎日同じ事の繰り返しで朝起きて会社に行く、帰ってきてご飯食べながら海外ドラマ見て、いい時間になったら寝る、そしてまた朝起きて会社に行くが、エンドレスに続くわけですよ。そんな生活を抜け出すには何が必要かというと・・・

 

お金ですw

マニーですw

 

お金が全てじゃない!とは思いますが、お金があれば生活が豊かになり心に余裕ができ、とにかくあって損はないものだと思っています。

投資はお金持ちがやるものだと思っていましたが、むしろ労働収入だけではこの先不安だ!って思う人こそやるべきなんじゃないんでしょうか?

老後に必要とされる金額2000万円を貯金だけで貯めようとした場合、毎月3万円で55年以上かかります。いやいや途方もなさすぎるやろw

はっきり言って人生お金がなくてもなんとか生きていけるとは思っていますが、不幸が重なり最悪の状況になった時に

「やばっ‼人生詰んだわw」

ってならないように、やっぱりお金があったほうがいいですよね?

脳内が高リターンを欲しがっているw

 

まず投資初心者の私が1年目におこなったこと

 

証券口座を開設して、つみたてNISAを始めた

 

初心者向けの書籍を見ると確実につみたてNISAから始めるのがいいと言っています。そして指数に連動している投資信託を購入する!

これで金額は少ないが立派なインデックス投資家の誕生です!

 

そして半年後・・・

 

バフェット太郎さんやたぱぞうさんの書籍を読んで刺激され、ちょっと物足りなさを前から感じていたのもあり米国株に手を出す!

 

これで金額は少ないが立派な米国株投資家の誕生です!

 

さらに1年半後・・・

 

このままではセミリタイアするくらいの資産が築けないとわかり、なんと・・・レバレッジETFを購入するクソ犬!

 

これで金額は少ないが立派なレバレッジ投資家(ギャンブラー)の誕生です!

 

そして3年目は・・・   ← いまここ

色々興味がある・・・

 

月の入金額が○万円で、年率○%で運用すると、○年後には○○○○万円って簡単にシュミレーションが出来るサイトがたくさんあります。

わたしも最初はよくシュミレーションを使って「こんなに大きな金額になる可能性があるんだ⁉」とニヤニヤしていた時期もありました。

でもね?

老後資金はクリア出来てもセミリタイアはクリア出来ないんだよね・・・どうやっても(´;ω;`)

考えた結果、信用取引の口座を開設したり、先物口座(国内・海外)を開設したり、バイナリーオプションの口座とかFXとか色々出来るようにしてみました。(開設しただけ)

どれも調べたらかなりやべ~奴だよ‼とてもやろうとは思えない。

よって現物レバレッジETFを選んだわけです(TECL・INDL)ちょうど大統領選挙中で結構下落していたのもあったので・・・

レバレッジETFを持ち続けていいものなのかどうなのか?って悩むんですけど損益率+50%で程度になってくれるのであれば一旦売却も考えています。もちろん-50%にもなるだろうが・・・

自分が取れる範囲内のリスクで資産を増やすもっともな選択を色々と考え積極的に行動していきたいと思います。

 

退場しないようにしないとな・・・www

 

しばけん
しばけん

ブログ村ランキングに参加中だよ⁉

ブログ更新頑張ります(笑)

米国株バナーをポチっとお願いしますね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました