【NYダウ暴落】今週は15000ドルを目指すでしょう!?もはや誰にも止められない!!

投資関連

ブログ更新が不定期な時間になりがちな柴犬です。

 

世間は暗いニュースばかりで少し気が滅入ってしまいますね。ニュースを見ればコロナウイルス情報ばかりで、本当に危機感を感じます。

職場ではどうでしょう?気にしている人の方が少ないかも知れません。まだ身近で感染情報がないからかも知れません。会社としてコロナ対策はある程度やっていますが、十分に出来ているかと言えば微妙なラインです。マスクを購入出来ない人用の備蓄も底をつきそうですし、アルコール消毒液に至っては、後2リッターしかありませんがまったく買えない状況が続いています。

ですが、本社からは十分な対応が出来ているか毎日確認のメールが送られてきます(得意先からの指導により毎日センターの状況確認が義務づけているみたい・・・)

 

柴犬センター長 殿

 

お疲れ様です。

コロナ対策はいかがでしょうか?
マスクやアルコール消毒液が買えないとおしゃっていましたが
茨城県にあるとの情報が入っています。
スタッフにも協力してもらい出来るだけ確保してください。
※ネット等での高額商品には手をつけないように

本社○○

 

は?

茨城県は隣だが15分でいける所もあれば2時間かかる所も含まれているんやぞ???

つーか具体的に何処に売ってるかを教えてくださいwww

そりゃー茨城県の何処かには売ってるっつーのwww

 

って、返信してやろうかと思いましたが柴犬は大人です。しかも、今後転職活動が厳しくなると予想されているので、何が何でも会社にしがみつかなくてはいけません(これでも出世街道には乗っていると思われる)社畜としてもう少し?頑張ります。

 

今週も朝から先物ダウちゃんが下落真っ只中です!波乱のスタートですね。現在はサマータイムなので米国市場は22:30からです。開始直後のサーキットブレーカー発動は覚悟しておいた方がいいでしょう(とまるよ!マジでw)

米国のムニューシン財務長官は22日、米フォックス・ニュース番組とのインタビューで、米議会が成立を目指す新型コロナウイルスに対応するための景気対策には、3000ドル規模の家計向け一時給付や米連邦準備理事会(FRB)による最大4兆ドルの経済への流動性支援が含まれると明らかにした。

追加の流動性支援措置は、国内企業が今後90─120日間、この状況を乗り切ることを支援すると説明した。ムニューシン財務長官は、米経済は明らかに新型ウイルスの影響を受けるものの、新型ウイルスが終息すれば景気は回復するとし、「経済への支援は今すぐに行う必要がある。そうすれば経済は安定する」と強調した。
※22日ロイター通信より

なお、リセッション入りは否定してるようだが医学的状況をコントロール出来る事を条件に挙げています。すなわち、ワクチンや治療薬の開発次第では確実にリセッション入りするだろう!という事になるのかな?

 

NYダウは18000ドルをしたわ回る勢いです。過去の○○ショックの最高値からの下落率は

リーマンショック 49.8%

ブラックマンデー 36.1%

東日本大震災 24.8%

リーマンショック級に近づいてきているのは、間違いありません。むしろ超える可能性も十分に考えられ15000ドル付近までは確実にいくでしょう。(むしろ今週中にありえる)

 

では、柴犬みたいな弱小投資家はどうするべきか!?

これ以上下落するようであれば損切りするのか?底値を見極めて全力買いしていくのが正解か?何もしないで見ているのが正解か?

どれも間違いじゃないし、正解でもないと思います。むしろ正解ってあるのかな?その時その時の状況により相場は変わり、世の中は動いています。この先どうなるかは誰にもわからないと思います。

 

どうなるか分からない相場について考えてしょうがないので、柴犬はつみたてNISA買付け余力で個別株を買うだけの事です(笑)むしろかなりハイペースで買ってしまったので、余力が少なく悩んでいますが、買えなければ買えないでそれもまたよし!だと思います。

 

あとは気絶してコロナ終息を待ちたいと思います。

 

何年後かな・・・(笑)

 

 

少しブログ村ランキング盛り返し中!!!
だが、まだ足りひんよ!!!
下落相場の中、せめてランキングだけは上昇相場にいたいです!!!
米国株バナーをポチっとお願いします(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました