【米国市場に告ぐ】連日最高値更新とはどういことだ!?コロナウイルスの懸念が緩和しただと!?

雑記などなど

現場で働く人がとてつもなく凄いと思った柴犬です。

昨日から2日間他センターの応援に来ていて、昼から夜まで現場で作業しています。

 

やべぇ~

しんどいわwww

 

もうぼくちんは、現場には戻れない身体になりまちたw

もちろん新入社員の頃はがむしゃらに現場で仕事していましたが、10年以上たって管理職につくと99%デスクワークに変わります。

よって体がなまって仕方がありませんwですが、現場仕事は筋トレと違い非常にきついですwこの理不尽な言い訳は通用しないのはわかっていますが、わかる方いますか??

 

本題にいきます。

 

柴犬は米国市場に疑問をもちます。

米国市場は連日高値を更新していますが、その原因の1つに『コロナウイルス感染拡大による経済への影響懸念が緩和した』と報道されています。

みなさん!本当に緩和したと思いますか?

実はここまで柴犬が疑問に思う1つの理由があります。

物流業界で仕事をしている柴犬ですが、いつもこなしている仕事の1つに得意先から発注があった商品に対してどのくらい欠品しているかと、その理由を確認する業務があります。

本来この仕事はお客さんの食品問屋さんがやる仕事ですが、全然仕事が追い付いていないので、柴犬が手伝っています。

その食品問屋さんのPB(プライベート)ブランドは主に中国で製造されているのですが・・・・・

 

全部欠品してるwww

 

ちなみに理由を確認したら、コロナウイルスによる影響で港の作業員が人手不足でコンテナの荷積みが間に合っていないのと、現地の製造出荷センターが機能停止しているとの事です。

 

あれ?

 

もう1度確認しますよ?

 

コロナウイルス感染拡大による経済への影響懸念が緩和した』

 

この報道は、あってんのかよ?むしろこれからが1番厳しくなってくるんじゃないんですか?

 

この警戒を1番訴えている人が、米国株カテゴリーにいます。

みなさんご存知の『ピッフィーさん』です。

米国株カテゴリーに絡んでいる方なら、ピッフィーさんを知らない方はいないと思います。このウイルスの危険性について、もの凄く調べていて自分の投資にも反映させています。詳しくは語りませんが、身を犠牲にしてでも訴えかけているピッフィーさんを見ていると、胸が熱くなる思いが込み上げてきます。

 

コロナウイルスによる影響を身近に感じるとより危険に思えますよね!?

だって柴犬はいまだにマスク探してるよw

イーロン・マスク2箱買えましたw

 

何も無ければないに越したことはありませんが、いま1度考え直してみてください。

本当にコロナウイルスの懸念がなくなったら、みんなで一緒に・・・・・

 

 

ムーーーーーーーンしましょうw

 

 

きみの方向性がわからないよ?って思ったかたは米国株バナーを
ポチっとお願いします(笑)

もちろん受け入れてくれる方はポチっとお願いします(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました