【必見】パチンコ店の存在意義が少し変わっている?無料の満喫化になった理由

雑記などなど

お休みを満喫している柴犬です。

お休みと言ってもただの定休日ですけどね、ちなみに1週間で1日しか休みがあり
ません。すこし体調が悪いのもあり、1歩も家を出ずに過ごしていました。
柴犬は大の海外ドラマ好きです。家ではアマゾンプライムを契約しているのですが
最近ネットフリックスに変えようか検討中です。
理由としては、最近アマゾンでのネットショッピングの利用頻度が極端に減ってき
いるからです。いまは楽天系を使ってポイントを貯めながらそのポイントで
投資信託の購入に充てているからです。アマゾンポイントでは投資信託は購入できません
からね(笑)

はい、少し面白いニュースを見つけたので記事にします。

パチンコ店に行ってもパチンコを打たない人たちの事情って理解できます?

柴犬はこの事情がよくわかっています。

実体験をもとに書いていきますので、お付き合いください。

パチンコ店の休憩室はとても綺麗

先ほどのニュースにもありましたが、パチンコ店の休憩室はとても充実しています。
特に大型店舗の休憩室は無料のマンガ喫茶くらい綺麗で使いやすいです。
無料完備でよく設置してあるのが、マッサージチェア・漫画・リクライニングチェアだったりと、とにかく何の施設?っていうくらいのバリエーションです。

柴犬が昔行っていたパチンコ店はホットドッグ🌭が無料で食べれるホールもあったり
有料ですがマッサージ師が出張で来て30分2000円でマッサージをしてくれる
パチンコ店などもあり、結構何でもありの状態でした(笑)

さすがに上記のようなパチンコ店は年々減ってきてはいますが、マッサージチェアや
無料で読める漫画を置いてある所は全国でもいっぱいあります。

皆さんの使用方法

さて、どんな使い方をしているか見ていきましょう。

最初にあげたニュースの中でもあったように、喫煙所としてパチンコは打たない
けど、帰宅前の一服に利用や喫煙スペースがないエリアでの喫煙場所に使っている
事が多いみたいです。

これからは、どこのパチンコ店も禁煙化が進んでいるが喫煙所として隔離されている
場所がほぼ必ずありますので、これからもこういったニーズは減らないと思います。

パチンコやスロット台の空台が出るまでの時間を利用するケースがほとんどだと
思います。てか、本来のこの目的の為に綺麗な休憩室を作っているんだと思います。

打てる台を探しながら休憩室を利用していたらほぼ1日中漫画を読んでいた!って
いう強者のいるくらい漫画も豊富なラインアップがあります(笑)

昔の話しですが、スロット台の空台が出るまで確かに休憩室で漫画を読んでいたこと
もありました。ですが、当時はスロットの空台が出るまでは(高設定orハイエナ台)
パチンコの羽モノをよく打っていました。
羽モノを打つ理由は多少なりとも釘次第では、時給換算で打ち続ける事が出来たから
です。結構マニアックな事を言っているかもしれませんが、当時はそれが主流だったからです(笑)

おわりに

基本的に、パチンコやスロットはマイナスサムゲームと言われています。
還元率が悪いから、投資界隈ではご法度的な感じで扱われていますが柴犬はスロットだけはギャンブルだと思っていません(笑)こんな事を言ったら『こいつ何言ってんだ?』
みたいな声が聞こえてきそうですが、やり方次第では確実に勝てるものだと思っています。そんな柴犬の考えを記事にした事があるのでよろしければどうぞ。

パチンコ店はピーク時2万軒近くありましたが、現在は1万軒をきっていると言われて
います。現在もまさに減少傾向にあり、ホールから人気機種が続々と姿を消しています。

ちょうど世代交代(規制により)の時期で、今後のパチンコ店の運営手腕が試される
時代に突入していくでしょう。

のめり込みには注意が必要ですが、付き合い方次第では、パチンコスロットライフを
投資をしながら楽しむ事は全然可能だと柴犬は思います。

 

そろそろ米国株の記事を書けよ!
って思った方は、ブログ村の米国株バナーをポチっとお願いします(笑)
柴犬はその路線でもいい!って思った方も米国株バナーをポチっと
してくれると凄い嬉しいです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました