【有給休暇】5日間必ず取得してますか?2019年4月に労働基準法は改正してますよ!

雑記などなど

仕事はじめの人がつらい顔しているのを、ニヤニヤした顔で見ている柴犬です。

みんな辛そうな顔して仕事していますね(笑)
今日は一足早く現場はバレンタインの出荷作業をしています。

柴犬は休み明けに届いた請求書と格闘していますが・・・・・

柴犬は年末年始に1日も休んでいないので、連休明けの辛さより連勤での辛さを感じていますが
ようやく明日お休みを頂きましたので、爆睡したいと思います(笑)

 

ところで皆さんは有給休暇を取得していますか?

 

当たり前だろ?って言う意見の方が多いと思いますが、現状は有給休暇を取得させて貰えないとか
もっとブラック企業だと、有給休暇そのものがないです!って平気で言ってしまう会社も存在しているんですよ!

こう言った労働基準法の改正ってだいたい大手企業から浸透してきて、中小企業まで浸透するのは何年も先の事なんですよ!

そんな会社に勤務している柴犬は声を大にして言いたい!

 

『社長!時代と逆を行ってるぞ!』

 

そんなんでは、柴犬の会社は上を目指せないと日々思うのです。ただ組織の一員として何も言えないのが現実ですけどね・・・

こういう話題が出ると本当にセミリタイアしたくなります(笑)

記事の一部を抜粋して考えてみましょう。

おととし可決した「働き方改革関連法案」により労働基準法の一部が改正され、正社員はもちろん契約社員やパート・アルバイトも、次の条件を満たした人は全て、1年間に5日の有休を取ることが義務化されたのだ。

・入社後6か月が経過している「正社員」またはフルタイムの「契約社員」

・入社後6か月が経過している週30時間以上勤務の「パート・アルバイト」

・入社後3年半以上経過している週4日出勤の「パート・アルバイト」

・入社後5年半以上経過している週3日出勤の「パート・アルバイト」

(※出勤率が8割以上の人)

もし有休を取らなかったら労働基準法違反になり、労働者には何のおとがめもないが、会社側は違反者1人につき30万円以下の罰金が科せられる。

これ知っていましたか?

有給休暇を年間に最低5日間取得しないといけないのは、だいたいの人が知っているとは思いますが
会社側が違反者1人につき30万の罰金が科せられる事実は知っていましたか?

リアルな事情として柴犬の会社を例にして考えてみます。

まずは衝撃の事実からお伝えします。

『いまだ有給休暇を取得させていない営業所が存在する

これ絶対やばいですよねw

ここの営業所の面接はこんな様子です。

面接官   「では、最後に何か質問ありますか?」

面接希望者 「残業代って出ますか?」

面接官   「前払い制です」

面接希望者 「えっ?」

面接官   「前払い制です」

面接希望者 「どうゆうことですか?」

面接官   「では説明しますね・・・」※以下省略

面接希望者 「有給って取得できますか?」

面接官   「有給はありません」

面接希望者 「えっ?」

面接官   「ありません」

 

こんなやりとり絶対訴えられますよね(笑)
ですが、実際に存在している営業所なんですよw
あまり大きな声では言えませんが日本で2番目に時給が高い県ですよ?
※ブログで晒していいのかわかりませんがw

※残業の前払い制
残業代の前払い制って言うのが、例えば時給が1000円で最低賃金が900円だとします。

1時間働くごとに残業代を100円ストックしている事になるんです。
この考えで100時間働いた時に、8時間を超える時間が(残業時間)1万円を超えなければ
先に払っていると主張出来るらしいのです。
って、これなら時給は900円って載せないと法律にひっかかる気がするんですが、そこの営業所は
時給1000円で出しています。※あくまでも例えなので実際に時給は違います
一応補足ですが、雇用契約書の時給は900円になっていますw

ちなみにこのやり方は、労働基準監督署が教えてくれたやり方です。
(時給の表記はまずいと思いますが)

こんな記事を書いていると必ずコメント欄が荒れるんですけどね(笑)

柴犬の会社の社員は有給を買い取ってもらっています。
この事実に対して読者の方から『有給って買い取れるんですか?』って質問を頂いていました。

答え

有給休暇の発生から2年間は法定の有給休暇(労働基準法で定められている最低ラインの日数)
を買い上げることはできません。
ですが、法定日数以上の有給や消滅してしまう有給に対して金銭を付与することは事前の買い上げとは異なり、法的には問題ありません。

この部分に関してを有給の買取と思っていますが、実際には消滅してしまった有給休暇に対して
会社がお金を払ってくれているだけなのです。

 

最後になりますが有給休暇を取得していない方は、皆さんが思っているほど多いです。
これは、法律反する事なので必ず取得するようにしましょう。

 

 

お前が1番とれやっ!

 

 

って、思った方はブログ村の米国株バナーをクリックしれくると
嬉しいです(*’▽’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました