【不労収入】コカ・コーラから配当金ゲット!ユーを買増しちゃうぞー(笑)

投資関連

去年の年末にインフルエンザにかかり今年は細心の注意をはらっている柴犬です。

柴犬が毎日チェックしているブログ『馬鹿の馬鹿による馬鹿の為の株式投資』を
ご紹介したいと思います。
まず、筆者のお馬鹿投資家さんは柴犬が思うに、絶対に馬鹿じゃない(笑)
米国株カテゴリーには1年以上も前からいる常連さんで、ライブドアショック
リーマンショック・アベノミクスなども経験している投資経験が豊富な方です。

ブログの内容は株式投資について独自の理論でぶった切る!っていう感じで
他のブロガーさんとは少し違った視点で物事を考えている気がします。
言葉では説明が難しいのですが、人生経験がとても豊富(いい事も悪いこともw)
だからこそ見える部分があるのかな?って柴犬は思います。

柴犬の想像するお馬鹿投資家さん

①昔はブイブイいわしてた
②たぶん強面
③人脈豊富
④絶対に細マッチョ

こんな感じです(笑)
※勝手な想像ですw
ローランド語録を米国株村的にしてみたは絶品です(笑)

 

では、本題に行ってみたいと思います!!!
今年最後になる、配当金が入金されました。

【KO】コカ・コーラから配当金を頂きました

コカ・コーラ(KO)から22.8ドル・税引後16.37ドル配当金を頂きました。
現在57株しか保有していないので、少ない配当金でもしかたがないのですが
コカ・コーラ(KO)を保有している目的は、超長期でみたキャピタルゲインも
狙っています。

柴犬の平均取得単価は53.86ドルで、現在の株価が54.32ドルです。(12/20現在)
冬のボーナスをまったく使っていないので、買増しを考えていますが、平均取得単価
より下がらないかな!?と待っているのですが、なかなか今の相場だとキツイですよね。
NYダウ・S&P500が最高値を更新しまくってるし(笑)

自分で超長期で保有を考えているのなら、躊躇しないでガンガン買増していけば
いいんですが、含み益が出ている状態だと平均取得単価が上がっていまうので
何故か二の足を踏んでいます(笑)※意志の弱い柴犬w

2019年累計配当金額

2019年・累計配当金額(最終)

2019年の配当金累計額は76.18ドルでした。

こやってみると配当金って気持ちいいですよね(笑)
だって76.18ドルは、日本円で約8303円(1ドル109円計算)です。
アルバイトの1日の給料分くらいあります。

って事はですよ?

柴犬は1日だけ配当金によって労働から解放された
ことになる。
あと364日分頑張れば全ての労働から
解放されるってことです。

これぞまさしくアーリーリタイヤです。

 

こんな事を考えて現実逃避している柴犬でした(笑)

やっぱり高配当株っていいな

配当金もしっかり視野に入れて投資していこう!と、決めているのは
資産運用額が300万を超えてから!と決めています。

ですが、毎回配当金をもらうたびに高配当銘柄を買いたくてしかたがない
衝動にかられます(笑)

これって、ある意味中毒ですよね?

アルコール中毒

ニコチン中毒

薬物中毒

配当金中毒

配当金を重視してい方はこの依存症にかかっているのかな・・・?

おわりに

やはり、配当金はもらってみると気持ちいいです(笑)※変態ではありません

配当金を積み上げる事によって明確な目標がたてやすいですよね!?
アーリーリタイヤ・セミリタイアをされている方に多いのが、毎月まとまった額が
配当金として振り込まれようにポートフォリオを組んでいる事です。
特に米国株は四半期決算ごとに配当金を支払う企業がおおいので(そうでない企業もある)
配当金が毎月入る仕組みを作りやすいのです。

 

いつかは柴犬もこういった仕組みを作りあげてみたいですね☆

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。
いつも応援して頂き失神するぐらい感謝しています。

コメント

  1. まりおねっと より:

    高配当株投資はパフォーマンスが悪い事実も注視すべき

タイトルとURLをコピーしました