【悲報】上司が部下に奢るのって当たり前なの?どんな習慣だよ!お陰様で毎月○万円の出費

雑記などなど

年末に近づくにつれ仕事が忙しくなる柴犬です。

柴犬が所属している営業所の得意先は365日稼働しています。
なので嫌でも365日稼働の仕事になってしまいます。休みはあるのですが
週休2日ではなく週休1日。
もちろん、GW・お盆・年末年始も通常営業だよ(笑)

この働き方改革のなか、ある意味凄いでしょ?

大企業マイクロソフトは試験的に8月だけ週休3日制にしたみたいです。
しかも給与は変わらず!そんな大胆な革命的な実験が柴犬の会社にも起きないかな?

 

結論

 

 

柴犬の会社は100%ありえません

 

 

理由

 

 

ブラック企業だからです

 

オチも?ついたところで本題に入ります。
面白いタイトルのニュース?コラム?に激しく同意したので記事にしてみたいと
思います。

忘年会をスルーしたいのは若者だけではない!
同一飲食同一支払を求める管理職の悲痛な叫び!

タイトルを見ただけですでに共感したw

柴犬はこんなクソヤローでも一応中間管理職です。
そこまで、育ててくれた会社には感謝していますが役職があがるたびに
増えていく仕事責任重圧に、すでにギブアップ寸前です。

ですが、柴犬の下で働いてくれている社員が育っていくのはとても
やりがいを感じています。

先ほどのタイトルにもあるように中間管理職にはあまりさらけ出せない
悲痛な叫びもあるのです。

同一飲食同一支払

言葉の羅列でもわかる通り完全に『同一労働同一賃金』のパクリです(笑)

ちなみに『同一労働同一賃金』を簡単に説明すると

パート・アルバイト・派遣・派遣社員などがその会社の社員などと同じ
仕事している
なら、同じ給料・同じ待遇にしよう

という取組みです。

ここで我が社に朗報です

この同一労働同一賃金を我が社に取り入れると・・・

パート・アルバイト・派遣・派遣社員はなんと・・・

 

給料と待遇が下がりますwww

 

あっ!

それぐらい、低賃金で社員は働いています!って事を皆様に
伝えたかっただけです(笑)
※現在会社ではこの件について揉めていますw

では、実際に何故この言葉『同一飲食同一支払』に激しく同意したかと
言うと、こんな事が書かれていました。

「同一労働同一賃金のこの時代に、忘年会の費用を上司が持つだなんて、絶対におかしい!」

「同じ労働をしたら同じ賃金を支払う時代ですよ。派遣社員でも正社員でも、関係なく」

「なら、同じように食事をして、同じようにお酒を飲んだら、同じようにお金を支払わないとおかしいじゃないですか。社長でも、課長でも、派遣社員でも、立場に関係なく」

「そうでないと不公平です!ただでさえ働き方改革の時代になってから、管理職の負担ばかり大きくなってるんだから」
※ITmediaビジネスONLINEから引用

ここまではっきりとは言えませんが、言っている事には凄い賛同しました。
さすがに忘年会の費用までは自費で払う事はありませんが、柴犬の立場上
若い社員を連れて飲みに行ったり、ご飯を食べに行くことはあります。
だいたい柴犬が支払いをしますが、結構それが普通の流れになっていて
たまに「おい!おい!」って思う事もあります(笑)

ちなみに、若手社員3人と柴犬でサイゼリヤにご飯を食べに行ったときに
4人で1万を超えた事に衝撃を受けました!!!
ミラノ風ドリア2つとメインを頼むか?って思わずツッコミを入れたのは
記憶に新しいです(笑)

ある程度給与水準が高い方なら何も問題にならないと思うのですが、どうも投資を
はじめてから「あー、この1万があったら○○株が2株買えたな」とか思っちゃうん
ですよね(笑)
今までは全然気にならなかったのに、妙に節約主義みたになってしまったのです。

あまり気にせず、ほどほどに行きたいですね。

むかし柴犬の母はこう言いました。(母柴)

「いい事にはお金を使いなさい」

当時はいい事にも、悪い事にもお金を使っていましたが
この言葉の意味が今なら理解が出来るかもしれません。

社員を連れて飲みに行ったり、ご飯を食べに行ったりした時の帰りに
いい笑顔で

 

「ごちそうさまです」

 

と、言ってくれると嬉しくなります。
それでまた仕事を頑張ってくれるならヨシとするか!?ってなっちゃうんですよ。
単純な柴犬ですが何か?(笑)

 

 

これが母柴に言われた「いい事にはお金をつかいなさい」って事だと
柴犬は信じています。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました