【米国株】保有株が含み益が出ている場合は買増しチャンスなし?

投資関連

喉が痛くて病院にいった柴犬です。

朝起きたら喉が痛くて熱が出る前兆?かと思い病院に行ってきました。
ちょうど仕事が休みだったので良かったのですが、とても恥ずかしい
体験をしてしまいました。

総合病院にやってきた柴犬は1時間の順番待ち。
やっと呼ばれたと思ったら、衝撃の結末が待っていましたwww

 

アナウンス「柴犬さん、3番の診察室にお入りください」

医者 「どうなさいました?」

柴犬 「喉が痛くて、熱が出る前にみてもらおうと・・・」

医者 「じゃー、口開けてくださーい」

柴犬 「あーん」

医者 「ん?」

医者 「・・・・・?」

医者 「喉腫れてないですね!?本当に痛い?」

柴犬 「いや、本当に痛いんですよ!」

医者 「では、もう1度見せてもらっていいかな?」

柴犬 「あーん」

医者 「ん?」

医者 「!!!!!」

医者 「原因わかりましたよwww」

柴犬 「え?なんですか?少し笑ってません?w」

医者 「ベロの根元にある口内炎が原因だと思いますwww」

柴犬 「えっ!?」

 

完全にやってしまいました(笑)これから年末に向けて仕事が忙しくなるから
すぐに病院に行かなきゃ!で、頭がいっぱいになっていました(笑)

 

移動時間含め3時間は無駄にしたwww

 

すいません。
でも、伝えたかった(笑)

 

本題です。

今年の6月頃から購入している米国株が嬉しい事に全ての銘柄で含み益が出て
います。そりゃーこれだけ米国市場があがっていれば当然だろ?って言葉が
聞こえてきそうですが、嬉しいものは嬉しいのです(笑)
ですが、ある悩みが出てきました。

12月第2週:柴犬の米国株ポートフォリオ

現在の米国株ポートフォリオです。

これを見てもわかる通り凄いビザ(V)に偏っています(笑)

そしてこちらが現在の損益。

さすがの上げ相場、柴犬でもしっかり恩恵を受けています。

投資指針は決めているはずなのに・・・

3銘柄しか保有していません。
少ない金額での分散にあまり効率さを感じなかったからです。
各銘柄には保有している意味を持っています。

ビザ(V)
株価は200ドルまでは上がると思っている、キャピタルゲイン担当

コカ・コーラ(KO)
超長期での保有銘柄、インカムゲイン担当・超長期でのキャピタルゲインも狙える

ナショナル・グリッド(NGG)
ADRで高配当銘柄、インカムゲイン担当

しかっり役割分担を考えているはずなのに、株価を見て何故か購入を
ためらってしまいます(笑)

ビザ(V)やコカ・コーラ(KO)を積極的に買増しすればよいのですが
なんでしょう?この違和感・・・

柴犬が出した結論は・・・

結論から言いますと

 

様子見で(笑)

 

投資をはじめて1年、米国株をはじめて半年、今回の上げ相場もはじめての経験
わからない事だらけで突っ走ってきましたが、少し落ち着いていこうと思います。

色々な方の情報を見ていて思うのが、やはり下げ相場(暴落)への恐怖感です。
きっと現在の平均取得単価より遥かに下がった時に落ち着いて買い増しが
出来るか不安です。
その結果、投資に回せるお金の約4割は現金(円)で保有しています。
※ビビりなだけな柴犬ですがw

様子見をしている機会損失になる可能性が十分あるのもわかっていますが
下がった時の怖さを考えたら、様子見になってしまうのです。

 

色々な事を考えてたら最終的に思った事が1つ・・・

 

VOOだけ買っておけばいいんじゃね?

 

って、なりますよね(笑)

投資初心者の柴犬はS&P500に連動するETFもしくは投資信託を買っておけば
いいのでは?って、自分でも思います。

 

 

とりあえず、りんりさんのブログを1から読みなおそっと(笑)

 

 

いつも応援ありがとうございます。
こんなクソブログの為に皆様の貴重なお時間を頂いて
柴犬は心から感謝しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました