スポンサーリンク

【悲報】同僚がインデックスファンドって何?って聞いてきた!おいおい!それを知らずにつみたてNISAを始めたんかwww

投資関連
スポンサーリンク

お酒を飲み過ぎると二日酔いになる確率が最近高まった柴犬です。

12月は忘年会シーズンです。
ちなみに昨日も忘年会でした。本当に会社の忘年会は楽しくないwww
柴犬は今年の忘年会の予算を本社に申告していませんでした。
11月中旬頃の出来事です・・・

事務「柴犬さん本社の○○部長からお電話です。」

柴犬「はい」

電話にでる柴犬。

柴犬「もしもしお疲れ様です。柴犬です。」

本社部長「お疲れ様。12月の忘年会の予算の申告がまだだけど
だいたいの金額でいいから教えて」

柴犬「えっ!?やらない予定ですが・・・」

本社部長「1年に1回なんだからスタッフに還元しなさい」

柴犬「・・・はい。部長。」

てなわけで、嫌々幹事をつとめる柴犬でした(笑)
※普通幹事って新入社員の役目じゃね!?(笑)

はい、二日酔いもなく今日も元気なので本題にいきますね。

スポンサーリンク

同僚のポテンシャルが凄すぎる件

先週の事でした・・・

同僚「柴犬!!!」

柴犬「おーどうした???」

同僚「もう終わるから飲みに行かない?」

柴犬「えっ?明日仕事じゃん?」

同僚「おれ、休みだよ!!!」

柴犬「てめー(笑)」

優しい柴犬は、泣く泣く飲みに行くことになりました。

同僚から飲みに誘われるのは珍しい事だったので、なにか裏がありそうだと
思いました。

そして居酒屋に着き、いきなり衝撃が待っていました!!!

柴犬「すいませーん!!!」

店員「ご注文は、お決まりですか?」

柴犬「とりあえず生で」

同僚「とりあえずカルーアミルクで」

柴犬「!!!!!

店員!!!!!

同僚?????

柴犬「1杯目っすよ?普通ビールっしょ?」

同僚「ビール苦いんだもん」

柴犬「www女子か!!!!」

店員「失笑」

完全に油断していました(笑)
まさかの1杯目にカルーアミルクがくるとは誰も予想出来ないでしょ?
そうです、こいつは少し飛んじゃってる奴なのを忘れていました(笑)
気を抜いていると、いつ口からビールを吹き出してしまうか不安でしか
ありません。

スポンサーリンク

同僚は投資の勉強に燃えている!!!

かんぱーい!!!

※柴犬はビールで同僚はカルーアミルクwww

柴犬「ところで、飲みに誘うなんて珍しいじゃん?」

同僚「ちょっと聞きたい事があってさ」

柴犬「どうした?」

同僚「インデックスファンドって何?」

柴犬「ちょ君はそれを知らずにつみたてNISAを始めたの?」

柴犬「あれ?つみたてNISAの説明した時に教えなかったっけ?」

同僚「難しくて、とりあえず理解したフリをしたのよ」

柴犬「おいっ(笑)」

同僚「だって習うより慣れろじゃね?」

柴犬「柴犬みたいな事言うんじゃねーよ(笑)」

同僚「ナカーマ」

柴犬「うざっ(笑)」

体育会系の所は少し同僚と似ている事に物凄く落ち込みながら
せっかくなのでインデックスファンドとは?で熱く語ってやりました(笑)

スポンサーリンク

インデックスファンドとは?

インデックスとは『指数』のことです。
では、インデックスファンドとは株式指標と同じ値動きをするように
つくられた投資信託です。
代表的な株価指標は、日経平均株価NYダウS&P500などが有名です。

インデックスファンドを買っていれば、これらの平均株価と同じような
値動きをします。

例えば、アメリカに投資をしたいと思ったらNYダウやS&P500の値動きに
連動する投資信託を買えば良いのです。

インデックスファンドのメリットは、手軽に市場平均に投資ができ
なおかつ運用にかかるコストが安いので長期投資に向いています。
※なおかつ信託報酬値下げ合戦がたまに勃発するのでなおよい
※大和証券さん参戦してくだーーーーーーい

もちろんデメリットもあります。
株式市場(株価)が右肩上がりの場合はやはりアクティブファンドに
軍配があがることがあります。
インデックスファンドはヒット量産するような感じで
アクティブファンドみたいに一発のホームランはあまり狙えません。

ですが、総合的にみたらアクティブファンドはインデックスファンドに
ほぼ勝てないというデータもあります。
米国市場では約8割・日本市場でも約6割がインデックスファンドに
負け越しています。

インデックスファンドは初心者向きでなおかつ優秀なのです。

ちなみに柴犬はつみたてNISAでS&P500に連動する投資信託を積立てています。
同僚は、ひふみへの愛が強いので、ひふみプラスを積立てています。
注意※ひふみプラスはアクティブファンド

スポンサーリンク

終わりに

インデックスファンドについてある程度は理解してくれた同僚君でした。
しかし、同僚のひふみ投信への愛は変わらぬままでしたね(笑)
ひふみへのはこちら⇩⇩⇩

同僚君も満足した様子で帰っていきました。
ですが時はすでに24時。次の日仕事の柴犬は寝不足で会社にいったのは
言わなくてもわかるでしょう(笑)

ちなみにこの日に同僚が飲んだお酒の種類は・・・

1杯目⇨カルーアミルク
2杯目⇨カルーアミルク
3杯目⇨カルーアミルク
4杯目⇨カルーアミルク

ラストオーダーは衝撃・・・

梅酒ロック

なんで最後だけ(笑)

同僚の謎は深まるばかりでした。
これからも同僚の生き様には注意を払いつつ、ブログのネタを確保して
柴犬の知識を共有していきたいと思います。

本日も長々とお付き合い頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました