スポンサーリンク

【投資を始めたきっかけ】

投資関連
スポンサーリンク



柴犬です。

柴犬は2018年12月に投資を始めました。

きっかけは、今まで毎月給料口座から定期貯金を積立てていました。少額ですが(笑)
至って普通ですよね。
ある日、携帯にメールが届きました。
「定期貯金の満期をお知らせします。」との事でした。
気になってネットで銀行口座にログインしたら、定期貯金が1度満期を迎え再び定期貯金
として、口座にうつされていました。
私は、「勝手にまた移される仕組みなのね!?」「思い便利だなー!」
つぶやいていました。
※あっ!つぶやくって言っても、Twitterじゃないですよ?独り言です(笑)
でも、よく見てみると・・・
「あれ?5円しか増えてない」と思って何年預けていたかを確認しました。
当時の柴犬は、利息というものをまったく気にしていませんでした。
だって犬🐕だもん(笑)
なぜ5円なのかネットで調べました。
まぁー『金利』ですよね(笑)←普通は調べるまでもない

バブル時代の銀行や郵便局は定期貯金でお金を預けていると7%~8%くらいの
金利が普通にあったといいます。
現在のメガバンクは、定期貯金の金利は0.01%です。バブル時は今の定期貯金の
700~800倍も高かったわけですよ(笑)
100万円を1年間預けてたら、ノーリスクで7~8万円増えるならそりゃー銀行に預ける
わけですよ(`・ω・´)
現在、100万円を1年間預けても100円しか増えないんですよ!?(笑)
(さらに税金が引かれます・・・)
いかに、景気がよかったがわかりますよね。
その時代を経験している方は、私の親の世代にあたるくらいの人なんですが
「貯金しなさい!」と口癖のように毎回私に言っていたのを覚えています(笑)
当時の柴犬少年は、何も考えずに車の改造とかに、100万・200万を平気で
使っていました((´∀`))ケラケラ


前置きが長くなってしまいましたが、定期貯金の金利を調べた事がきっかけで
『投資』とゆうフレーズにたどり着いたのです。※だって5円しか増えてないんだもん(笑)
色々調べた結果、初めての方は
『つみたてNISA』が良いと色々な方がブログでおっしゃっていました。
善は急げと思いすぐに証券口座を開設して、すぐにつみたてNISAを始めました!
いま思えば焦り過ぎです・・・
日本株のインデックスファンド日本株のアクティブファンドを積立てました(笑)
まじ、チャレンジャーですよね(笑)20年後の日本に未来を託すなんて・・・
(決して日本株が悪いわけではないですが・・・)
もう少し調べて積立てをすれば良かったと思っていますが現在は
アメリカのS&P500に連動するインデックスファンドに積立てています。
詳しくは、【投資成績】201908つみたてNISA  を、見てくれるとわかります。
これが、わたしの初めての投資経験になります。

最後に、『習うより慣れろ』という言葉があります。

私は、まさにこの言葉通りの行動を示す傾向にあります。
そのおかげで何度失敗したかわかりませんが(笑)
いくら先に投資の本やブログを読んだところで、自分のお金がかかっていない状況では
どうしても、本気度が違ってきてしまいます。
自分のお金を運用する事で、『マイナスにならないように』『資産を増やすには?』
本気で考え・悩み行動するものです。
身を削る事によって学習することもあります←私だけ?(笑)
現在は、つみたてNISA・米国株を買い付けています。

米国株を始めるきっかけはまた記事に出来ればいいなと思っています。


ちなみに、現在の評価損益はマイナスです(笑)←説得力ゼロですが・・・

★★★ランキング参加中★★★

ポチっと押して下さると柴犬感謝なり(`・ω・´)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資関連
スポンサーリンク
柴犬をフォローする
スポンサーリンク
柴犬の米国株

コメント

タイトルとURLをコピーしました